2001年10月16日 ブリュッセル

ベルギーに入って初めに思ったことは、物価が安くなったと言う事だった。パリは異常な高さだったような気がする。
 パリはユースで様々なジャンルの人が居て、なかなか面白かった。一番嬉しかったのがトルコで一緒だった人に会えたことだった。
 パリを離れる時、久しぶりに知り合いになった方と別れる辛さを感じてしまった。旅をしていて何が”イヤ”かというと、「別れが多すぎる」ということだと思う。
パリは ”活気づいた ゆとり” があった。ベルギーには ”落ち着いた ゆとり” が街にある。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中