2001年4月15日 バンコク・カオサン

今日はタイの正月の三日目。正月になると、なぜだかタイ人は水をかける習慣があるよう。    今泊まっているカオサン付近は、車に乗って水鉄砲でかけてくるは、路上の人は水をかけ白い石灰のような粉を顔に塗りかけてくるはで、外に一歩出ると、散々な姿になって帰ってくるんで、外を歩けない状態。  外に出ては、やられて帰ってきて、これではいけないと ”大和魂” が燃え出した。水鉄砲を買って反撃開始。しかし俺が狙撃すると奴等は、大砲みたいな水鉄砲で2倍3倍になって返してくる。とてもカナわない。そんな事をしながら、腰に忍ばせたパスポート入れの中が、ぐちゃぐちゃになってしまったころには、ゲストハウスのタイ人と共に、路上の車に反撃。心から楽しんだ、タイ人に水をかけると、陽気に笑いながら、また俺らに返してくる。ただ単に、それの繰り返しなんだけど、楽しい、楽しい、本当に楽しい。

そんな陽気な彼らを見ていて、この国はホント微笑みの国なんだなと思わされ、タイ人という人種がますます好きになった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中