2001年 9月11日 マラケシュ

モロッコ。スペインから2時間船で渡っただけなのに景色がガラッとしたのには笑えた。 バスの中に響くコーランと、窓から見える綺麗なビーチのミスマッチさにも笑えた。 この国は雰囲気がパキスタンに似てると思えて仕方ない。距離は離れているけど、宗教が同じためだからだろう。 懐かしく景色を見ながら旅をしている。俺はヨーロッパよりこちらの方が断然好きだ。

そうそう、今、テロ大変みたいね? よく情報が入ってこないので、世界に取り残されているような感じ。 この国もイスラムという言葉だけど、何の影響もありません。 モロッコ人は 「アメリカ、ぼーん!」 と子供のようなレベルで喜んでいるけど・・・。 それでも、世界は動いているね。 アメリカからは出航できないんだよね?  他にもエジプトに入国できなかったり、各国に火の粉が散らばっているみたい。 これとはちょっと違うけど、トルコで一緒だったアキラさんという方からイスラエルよりこんなメールが届きました。  「ラマンラでは毎週金曜にインティファーダというデモ行進が行われているのでそれを見てきました。 PLOのNo.2暗殺直後のせいか、結構緊迫した雰囲気で恐かった。 自分もイスラエル軍の放った催涙ガスの巻き添えになりました。 すぐ横でパレスティナ人何人か倒れたりして、シャレになってなかった。 一応、無事帰ってきたということで・・・」  このメールを読むと、憧れのイスラエルの「嘆きの壁」には行けないかな・・・ 旅のルートを考えなくては・・・ と、 思う次第であります。うーん・・・、確実に世界は動いている。

そうそう、明日からサハラ砂漠に行って来ます。時間の止まった地でゆっくりと世界について考えて来ようと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中